2015年07月30日

人工知能ががん治療???

こんにちは、平林です。
毎日暑いですね。みなさん体調にはくれぐれも気を付けてくださいね。

さて、今朝の日経一面に「がん最適治療 人工知能で・・・」という記事がデカデカと載っています。

多くの人は、「これって凄い、こんな時代になったのか」と感心されたと思います。
がん治療への新な期待を持たれた方もいらっしゃると思います。

ただ、ちょっと考えてみてくださいよ。
この人工知能、だれがプログラミングするのでしょうか?
過去の膨大な治療データに基づいて人工知能が判断するとなっていますが、そのデータをプログラミングする人間に問題があります。

私に言わせれば、いままでのがん治療データではがんは直せないのです。そしてそのデータを盲信している人間がプログラミングすると考えると、逆に怖ろしくさえなります。

プログラミングをする人間を選別するための人工知能を開発するのが先ではないかと、思うくらいです。

ワーッ、すごいと考える前に、いろいろと考えてみるべき問題だと思います。

こんな記事が日経の一面を飾ること自体、おかしなことです。


日経人工知能でがん






ikashism at 09:34|PermalinkComments(1)がん治療 | がん闘病

2015年06月08日

がんとエクソソーム

おはようございます。平林です。

今朝の日本経済新聞に「がんの転移・進行とエクソソームの関係が明らかになりつつある」という記事がでていました。

エクソソームとは、なにやらわけのわからない物質ですが、転移・再発というがん治療の大きな壁を突破する糸口になるような予感がします。

関心のある方は、本日の日経新聞をごらんください。


エクソソーム

ご相談は 患者の集い モミの木まで 03-6821-9961
webページ http://www.momi-noki.jp/index.html


ikashism at 09:30|PermalinkComments(0)がん | がん治療

2015年05月28日

木村先生の講演会

昨日、四谷の主婦会館で、済生会習志野病院の木村秀樹先生にご講演をお願いいたしました。

先生は、千葉がんセンター時代に、免疫細胞療法の臨床試験をされ、がん再発防止における免疫療法の効果を立証された実績をお持ちです。
エビデンスがないといわれる免疫細胞療法のなかで、わが国唯一の実績でもあります。

先生ご自身も免疫細胞療法の公的保険適用を心から望んでおられます。

免疫細胞療法を一人でも多くの方に受けてほしい、一人でも多くの方に助かってほしい。先生の切なる願いが私たちの願いでもあります。


木村先生01