2015年04月21日

ナノマシンを学んでいきましょう。

こんにちは。平林です。

先日も相談に来られた患者さんから、ナノマシンのことを訊かれました。

将来的には、わたしが経営する医療支援企業でも、ナノマシンを活用した治療法を考えはじめているところです。ナノカプセルの中に、耐性のできる抗がん剤とはちがう薬を入れるなりの工夫が必要と考えています。

研究室を中心に私自身もナノマシンについてはしっかりと勉強していかなければと考えています。

患者さんにも、ナノマシンについての知識を持っていただくよう勧めています。

ナノマシンに限らず、患者さんもそのご家族もがんやがん治療についての知識を持っていただいたうえで、医師の話を聞く、医師と治療法を考えていくことが、これからのがん闘病に欠かせないキーワードになるからです。

いっしょに勉強していきましょう。


DVD 地球最後の日を生きる ナノマシンの反乱
日経ナショナルジオグラフィック社
2015-02-07







ikashism at 17:27│Comments(0)がん | がん治療

コメントする

名前
URL
 
  絵文字